【カロスキル】東京とパリに続く世界4店舗目 MAISON KITSUNÉ & Café Kitsuné

カフェ

MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)という名前を一度は耳にしたことがあると思います。
「ニュークラシック」をテーマにメンズ・レディース双方を展開するこのファッションブランドは、フランス人のGildas Loaecと日本人の黒木理也が2001年にパリでスタート。
シンプルながら細部にこだわったデザインが世界中から注目を集め、現在はパリだけでなくNY、東京、香港で直営店を展開しています。

ファッションだけでなく音楽やアートなど業界の垣根を超えた取り組みをしており、2013年にはデイリーな空間を提供するCafe Kitsune(カフェキツネ)を南青山にオープン。
翌年パリのパレ・ロワイヤル広場近くに2店舗目、さらにその翌年にはパリ9区に3店舗目を展開。

そして遂に今年2018年の10月、同国初の印鑑店メゾンキツネと共に、世界4店舗目となるカフェキツネがカロスキルにオープンしました。





最寄りの新沙(シンサ)駅より徒歩7分。

カロスキルのメインストリート、LINE SHOP近くに突如現れるこの入り口。
日本らしさを感じさせる竹の道を進むと、庭園のような広々とした空間が。

11月初旬に訪れましたが、美しい紅葉を眺めることができました。

こんな可愛らしいオブジェも。

4階建てになっており、入ってすぐの1階がカフェになっています。
木材を中心に設計し温もりを感じる店内では、コーヒー類だけでなく抹茶ラテや紅茶など様々なドリンクメニューを提供。
また食器や雑貨なども取り扱っています。

中2階からはずらりとメゾンキツネの商品が並びます。
オープン時にはこちらの店舗限定のアイテムが発売も即完売。


韓国の新鋭ブランドAdererrorや、STYLE NANDAのコスメライン3CEともコラボをしたことがあり、何かと韓国と結びつきの強いメゾンキツネ。
これからの展開にも要注目です。

Official Instagram

#cafekitsune

 

この投稿をInstagramで見る

 

연말 분위기 🥳

@ highchoiがシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Autumn >> Winter.

Brad Lauさん(@ladyironchef)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

8

@ nazzydjunaedhyがシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

겨울엔 레드♥️

@ o_yunahがシェアした投稿 –

 

Information

住所
ソウル市江南区新沙洞 535-13
서울시 강남구 신사동 535-13

アクセス
新沙駅(3号線) 8番出口より徒歩7分

営業時間
毎日 11:00〜20:00

特に週末は混雑必至ですのでカフェを利用したい場合は早い時間帯に来ることをオススメします。
是非一度、足を運んでみてくださいね。

韓国行きの航空券はエアトリで。
wifiのレンタルは≪韓国WiFi≫がオススメです。