【聖水】ソウルを代表するリノベカフェ cafe onion / 카페어니언

カフェ




ソウルの東側、江南や狎鴎亭から漢江を挟んで向かいに位置する聖水洞(ソンスドン)は、もともとハンドメイドの革製靴関連の町工場や倉庫が集まる工業地域でした。

都市部に近い割に賃貸料の相場が安い事に目をつけた若手のアーティストやデザイナーがこのエリアに流れ込み、2010年代から古い建物をリノベーションしたカフェやギャラリーが次々とオープン。

都心部に近い工業地帯に若者が流れ始めお洒落なエリアに変貌していく、いうのは世界中で多く見られる潮流です。
ニューヨークのブルックリンなんかはまさにその代表格。現に聖水洞はソウルのブルックリンとも呼ばれるそう。

今や若者が多く集まるエリアとなった聖水洞。
本記事では聖水洞の中でも特に人気なカフェ、cafe onion(カフェオニオン)を紹介します。





2号線聖水駅の2番出口を出て徒歩3分。

年季の入ったレンガ、ヴィンテージな雰囲気とは対照的な今風のフォントでonionの文字。

韓国には古い建物をリノベーションしたカフェ、いわゆるリノベカフェが多く、素材を活かしつつ今風に仕上げるセンスに関しては世界屈指です。
ここも元々は金属工場で、デザイングループFabrikrが手がけたこのカフェは2016年9月のオープン以降SNSを中心に話題となり、現在は国内のみならず海外からも多くの観光客が訪れます。

週末の昼下がりにはこの混雑ぶり。
金属工場の面影残るむき出しのコンクリートに、光が差し込む大きな窓とカウンター周りのアルミで独特な世界観を作り上げています。

コーヒーも美味しいのですが、onionと言えば美味しいパン。
ベーカリーが店舗に併設されており、常時10種類以上揃えるパンはどれも絶品です。

個人的に好きなのは、キャンドルを模した見た目が特徴的なこちらの팡도르(パンドル)
しっとりした食感とほどよい甘さがコーヒーによく合います。

工場の無機質さは残しつつも清潔感を感じる店内。
まるでハウススタジオのように、どこを切り取っても絵になります。

2棟からなる独特な造りで、緑が生い茂る中庭からは屋上に登ることができます。

この日は酷暑のためさすがに誰もいませんでした。
美味しいパンとコーヒーと共に聖水の街を眺めるのも最高ですね。

Official Instagram

 

#cafeonion

 

View this post on Instagram

 

공부📝

𝐕𝐞𝐢𝐥𝐞𝐝さん(@seungjuuuuuuu)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

mmmmm_mxさん(@mmmmm_mx)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

#카페어니언 #어니언 #성수동 #💛

Coco Leeさん(@rilaccoco)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

Inside out | outside in #cafeonion #seongsu #wwcafehopping #cafehoppingseoul #seoul #wwxseoul

W a W a a | L a l i t a W .さん(@wawaawhale)がシェアした投稿 –

 

Information

住所
ソウル特別市 城東区 聖水洞2街 277-135
서울특별시 성동구 성수동2 277-135

アクセス
聖水駅(2号線) 2番出口より徒歩3分

営業時間
月〜金 8:00〜22:00(L.O 21:30)
土日 10:00~22:00 (L.O 21:30)

今最もホットなカフェの一つcafe onionですが、今年ソウル北部に2号店がオープンしました。

【弥阿】スペースを贅沢に使用した人気カフェの2号店 cafe onion / 카페어니언미아

聖水洞を訪れた際は、駅を挟んで反対側にあるこちらの大林倉庫も要チェック。

【聖水】アートで溢れる巨大空間 大林倉庫ギャラリーCO:LUMN / 대림창고갤러리 컬럼

韓国行きの航空券はエアトリで。
wifiのレンタルは≪韓国WiFi≫がオススメです。