【東大門】50年近い歴史を持つ焼き魚が人気の老舗食堂 ホナムチッ / 호남집

グルメ




問屋市場とファッションビルが共存するファッションの街、東大門(トンデムン)
昼は観光客、夜は買い付けに訪れる業者が行き交う「24時間眠らない街」と知られていますが、と同時に昔ながらの食堂が多く集まるグルメの街という側面も持っています。
本記事では、東大門に数多くある食堂の中から、焼き魚定食で有名なホナムチッを紹介します。





東大門駅からは徒歩4分ほど。

9番出口を出て東大門総合市場の前を通り過ぎると、左手に屋台が並ぶ通りがあります。
その間にある細い路地を入るとそこは食堂街。

店前で魚を焼くお店がずらりと並びますが、黄色い看板に「호남집」の文字が目印です。
ホナムは湘南という意味で、ホナムチッは日本語だと「湘南屋」
その店名の通り新鮮なサバ、サンマ、サワラなどの各種魚を炭焼きで食べられるこのお店は、昼時には周辺で働く人々を中心に多くの人で賑わいます。

この日は平日でしたが、昼時を外して午後3時頃に訪れました。
1階はテーブル席、2階は座敷になっています。

メニューにはプルコギ定食などの炒め物や、キムチチゲなど鍋物も。
しかしホナムチッと言えば焼き魚定食、一番人気を聞くとサワラ(삼치=サムチ)かサバ(고등어=コドゥンイ)とのことだったので、この日はサバを注文しました。

こちらがサバ定食。お値段8,000ウォン
ご飯とお味噌汁に加えて4種類のおかずが付いてきます。
炭火焼きというだけあって程よく脂が落ち、よく焼けた身は非常にジューシー。
そのままでも勿論美味しいのですが、わさび醤油に付けて頂くとこれまた絶品、ご飯が進みます。

いかにも韓国の老舗食堂という雰囲気がたまりません。
朝7時から営業しているので、朝食を食べに来るのにも最適です。

#호남집

Information

住所
ソウル特別市 鍾路区 鍾路5街 281-9
서울특별시 종로구 종로5가 281-9

アクセス
東大門駅(1,4号線) 9番出口より徒歩4分

営業時間
毎日 7:00〜21:00

現地人が通うディープな食堂をお探しの方にぴったりのホナムチッ。
昼時は非常に混み合いますので、少し時間をずらして訪れることをお勧めします。

韓国行きの航空券はエアトリで。
wifiのレンタルは≪韓国WiFi≫がオススメです。