【建大入口】プルコギ定食がチャーハンに? 老若男女に愛される大衆食堂 松林食堂 / 송림식당

グルメ




韓国旅行最大の楽しみとも言えるグルメ。
明洞の外国人観光客向けのお店も決して悪くはないのですが、慣れてきたら是非現地の人々が通うローカルなお店にもチャレンジしたいところです。

安くて美味しいお店に詳しいのがタクシーの運転手さん達。
韓国ではタクシー運転手向けの食堂を技士食堂(キサシッタン)と呼び、学生から近所で暮らす家族までが集う大衆食堂的な役割も果たしています。
本記事では、ソウルに数多くある技士食堂の中でも特に人気の松林食堂(ソンリムシッタン)を紹介します。





再開発が進み盛り上がりを見せる聖水駅のお隣、建大入口駅から徒歩10分ほど。

技士食堂はこじんまりとしたお店が多いのですが、松林食堂はなんと4階建て。
週末のお昼時に訪れたところ、タクシーやファミリーカーで駐車場は既に満席でした。
入店前からその人気ぶりが伺えます。

席につくや否や、「プルベクでいい?」と店員さんから一言。
ちなみにプルベクとはプルコギぺッパン(白飯)の略で、プルコギ定食を意味します。
キムチチゲなど他のメニューもありますが、周りを見渡すとほぼ全員がプルベクを注文していました。

あっという間に料理が。
提供が早いのも技士食堂の魅力の一つです。

こちらがプルベク。3種類のおかずに水キムチ、サンチュが付いてきます。
このボリュームで8,000ウォン(800円)

お肉を焼きつつ食べ進めていると、店員さんがご飯も混ぜるともっと美味しいよと教えてくれました。

ほぼ全てのお客さんがご飯を鍋に入れてお肉と一緒に炒めています。
これが松林食堂のスタイルのようです。

郷に入れば郷に従え、ということで僕も挑戦。
コツはハサミでお肉を食べやすいサイズに切ること、そして同じくキムチも切って一緒に炒めること、コチュジャンで自分好みの味の濃さを見つけること。
即席キムチチャーハンの出来上がりです。
なかなかのボリュームでしたが、あまりの美味しさにペロリと食べられてしまいました。

キムチなどのおかずはおかわり自由、韓国の食堂の良いところです。

酔い覚ましのスープとして知られるヘジャングッもサービス。
ソンジと呼ばれる牛の内臓や血を固めたものが入っていて、日本人にはちょっと好き嫌いが分かれそうです。

タクシー運転手と思われるアジョシから、若いカップルや家族連れまで、まさに皆に愛される大衆食堂でした。

お会計の際にはお口直しにとヤクルトが貰えます。
この小さな気遣いも、きっと人気の理由なのかも知れません。

#송림식당

 

この投稿をInstagramで見る

 

소주를 꾹 참았당 ㅜㅜ #송림식당 #돼지불백 #선짓국

HanKyunghoon(@hanirane)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

@___yena.lがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

납치해다놓고 왜 저렇게 회전회오리를 치는지 먹어보고 나서 알았던 #송림식당 #맛있네

Kunhoon Ji(@kunhoon5)がシェアした投稿 –

 

Information

住所
ソウル特別市 広津区 紫陽洞 227-136
서울특별시 광진구 자양동 227-136

アクセス
建大入口(2,7号線) 4番出口より徒歩10分

営業時間
毎日 6:00〜23:00

安さと美味しさだけでなく、店員さんの温かさも感じることのできる松林食堂。
是非一度、足を運んでみてくださいね。

ちなみに食後のコーヒーはここ松林食堂から徒歩5分のKALEO COFFEEがオススメです。

【建大入口】ツバメがモチーフの小さなカフェ KALEO COFFEE ROASTERS / 칼레오커피 로스터스

韓国行きの航空券はエアトリで。
wifiのレンタルは≪韓国WiFi≫がオススメです。